Vol.046 熱帯夜も熟睡!・・・蓄冷ハウス

一覧に戻る >

このところ東海地方は、連日の猛暑!熱帯夜が続き、

寝不足や体調管理にお悩みの方も多いと思います!

夜、外で夕涼みなら涼しいのに、家に戻ると、エアコン無しでは寝付けないなんて経験ありませんか?こんな家は、日中蓄熱された壁や天井から、夜になっても放熱され室温はなかなか下がりません。

でも外断熱・超気密の建物はちょっと違います。断熱材は一番外側、壁や天井は全て断熱ゾーンの内側、エアコンで蓄冷された建物は、夜になっても冷やされた状態をキープしてくれます。

2018.07.26

一覧に戻る
資料請求・見学予約受付中!
イベント・ご相談来店ご来場予約 カタログ&プラン集無料プレゼント
ページ先頭へ